me=私の


me=眼




私の眼は一般人と違うらしい


比喩なんかじゃなく



色の見え方が違うらしい


あくまで「らしい」です


他の人がどう見えてるなんて実際にわからんもの





おととい

色覚異常の権威ある先生に診てもらったところ



かなり重度の「二型第二色覚」 という病気だということが分かった

そもそもこの長ったらしい病名は昔で言う色弱、色盲のことらしい

色覚異常でも症状が軽い、重いがあるみたい

もともと遺伝だしね♪



じゃあなぜ今更

診てもらったかと言うと

今の職場では、PCの正常・異常状態をランプの色で判断する事があるのです

俺の眼ではPCのランプが赤に輝いてるのか、緑なのか、黄色なのか判別がつきませんw


これじゃあ、まずいぞ

って事で治す方法は無いか、ないにしても対策はあるのか

色々と聞いてくるように会社からの命令で診察


結果、かなり悪いとの診断

治すこともできないし

対策もほとんど無し


あまりに強力だったらしく

診察後、「血液」を取って調べさせてくださいと言われた

2CCだったけどw



そして…

部署がかわることになりました…




まだ10日しか経ってないっての!!!


なんだかな


ちょっとだけ遺伝を恨んだ

俺でした